条件・概要
・宿泊スタッフはバイト料あり(詳しくは下記参照)宿泊代無料、3食付き、スタッフ部屋あり
・スタッフ期間 最低1か月 3か月以上大歓迎!!
・接客業(正社員、派遣、バイト)経験者
・簡単な英語での会話力、文章力
・日本語(敬語)での、電話、メールの対応ができる方
・年齢20歳以上
・履歴書は必ず直筆で記入
・面接を受けていただきます

〇宿泊スタッフのバイト料について
1ヶ月目   月 5000円+お掃除バイト
2ヶ月目   月15000円+お掃除バイト
3ヶ月目以降 月25000円+お掃除バイト

〇お掃除バイト(時給800円×2時間×日数)※試用期間あり

お掃除バイトのみの方も募集しております。


○通いスタッフについて
通いスタッフは基本お給料の支給はありません
まかない付きのみとなっております。ご了承下さい。

詳細は、奈良ウガヤゲストハウスまでお問い合わせください。

 

勤務時間
 ・宿泊スタッフさんは基本的に下記の3パターンのローテーションになっております。
  ①7:30~14:30
  ②14:30~22:00
  ③休み
 ※但し、スタッフさんの人数によって変動がございます。お問い合わせください。
 
 ・通いスタッフさんの時間帯は相談に応じさせていただきます。
 

 

仕事内容
 ・電話・メールでの予約受け付け
 ・館内清掃
 ・チェックイン&お客様館内案内
 ・朝食の茶がゆ作り
 ・かふぇ業務
 ・まかないご飯作り…etc. 

どれも簡単な作業です(*^o^*)



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

いつも数あるゲストハウスの中から、
奈良ウガヤゲストハウスをご利用いただき誠にありがとうございます。

おかげさまで、奈良ウガヤゲストハウスも9年目に入りました。
これからも、お客様の立場に立った、益々居心地の良い空間とサービスを提供させていただきます。

この度、宿泊スタッフさんの募集要項を変更いたしました。
是非ご確認いただきまして、一緒にウガヤを盛り上げていただける方、ご応募心よりお待ちしております。
(通いスタッフさんはいままで通りです)


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

.下記の内容をご記入の上、メール(ugaya_gh@yahoo.co.jp)をご送付ください。
 ・メールアドレス
 ・お名前
 ・性別
 ・年齢
 ・ご住所
 ・携帯電話番号
 ・希望期間
 ・自己紹介(趣味、特技、経歴など具体的な自己PRをお願いします)

 

.履歴書を下記宛に送付してください。

 〒630-8235 奈良市奥子守町4-1
 奈良ウガヤゲストハウス「スタッフ募集係」 まで
 
※ご質問等ございましたら、お気軽にメールにてお問い合わせください。
※お返事に少々お時間をいただく場合がございます。
 ただ、メール送受信の不具合でお互いのメールが到着してない場合も多くございますので、
 1週間以上経過しても返信メールが届かない場合は再度ご連絡くださいませ。
















私がウガヤのスタッフをしたのは今年の7、8月。
「ゲストハウスで働いてみたい!奈良を知りたい!」という気持ちからでした。
ウガヤでは、宿泊予約の受付、チェックイン対応、ロビーの掃除など、
ゲストハウスの仕事を丸ごと経験できます。

シフト制でお休みの時間もたくさんあるので、奈良をたっぷり楽しめます。
私は歩くのが好きで、春日山の原生林や山辺の道をよくハイキングしていました。
お気に入りのお店を見つけて、週に何度も通ったりもしました。
とにかく奈良は魅力がいっぱいです。

そして、たくさんの人と出逢えることも、スタッフの醍醐味の一つです。
海外からのお客様が、得意のけん玉を披露してくださったり。
帰り際にメッセージカードをくださったり。
旅の始めに来て、旅の終わりに再び戻ってきてくださったり。
スタッフをしていて嬉しい瞬間が沢山ありました。

仲間のスタッフも、出身地や年齢がバラバラの人たちです。
夜遅くまで語らうこともしばしば。
「幸せって何?」
「友達って?」「恋愛って?」
みんなで真剣に話します。
こういう考えもあるんだな。人っていろいろだな。面白いな。

周りの人を知って、自分自身を考える。
自分のいいところや課題を見つけてもらったり。自分でふと気づいたり。

奈良を知れることはもちろん、自分を知れる時間になります。
ウガヤを卒業する時にはきっと、晴れ晴れとした顔で、新たな場所へと向かうことでしょう。
「迷ったときは、ここに帰ろう。」そう思える場所ができます。
みんな素敵な人たちです。
84代目スタッフ 田中久美子


「目から鱗がボロボロの日々」間違いなし!です。
なんのこっちゃ?かもしれませんが、私にとっては、毎日が新しい自分との出会いであり、
そんな自分を叱ったり抱きしめたりなど、退屈なんてしていられないです。
ウガヤで働き始め、とにかく様々なお客様、そして個性豊か過ぎる他のスタッフと接する中で、
自分自身の強みを改めて知ることができました。
今まで思ってもみなかったことが私の良さであって、しかもそれをもっともっと前面に出していっていいんや!
私、意外とやれるやん!自信持ちーや!何この新しいワクワク感は!めっちゃ楽しい!という最高のループにハマれるのです。
この気づきは本当に大きいです。より人間らしくなっていっている、そんな気がします。
心から笑って泣いて、本気で怒って悲しむ。喜怒哀楽最高です!
こんなに温かみに溢れた場所は他には知らないです。一緒に目から鱗をボロボロ落としましょう(笑)
きっと、今より自分を好きになって自分自身を大切にできますよ。
ぜひ!お待ちしております!私に会いに来てください!
79代目スタッフ 稲垣智子


素敵な時間だったと、いつ振り返っても思います。
ゲストハウス、奈良、スキルアップ、新生活…
理由はなんであれ少しでも興味がありこのページをご覧になっている方、ぜひ応募してみて下さい。
たったの1カ月でも、普段の業務はもちろんのこと、他にもたくさん学び、考え、人として成長できた自信があります。
また、ウガヤでの生活によってなんだか可能性は無限大だなぁと感じるようになります。
というのも、来て下さるお客様は同じ町の方から地球の裏側に住む方まで、職業も本当に多種多様で年齢も目的も様々。
普通だったら絶対に巡り合うことのない人たちが、ウガヤゲストハウスという場所で共に時間を過ごす。
ここで働くということは、この運命のような出来事を毎日のように味わうことができ、
スタッフとしてこの奇跡の一部になれるということです。
なーんか素敵じゃないですか?こんな経験あまりできません。
宿泊施設で働くことに不安がある方、心配は不要です。実際私もそうでした。
ですがオーナー、あっちゃん、スタッフ仲間にお客様、ウガヤ独特のあたたかい雰囲気に囲まれてなんとも心地よく働くことができました。
チームヘアバンズの男料理も朝まで語り合った日々も忘れられない思い出です(笑)
ぜひ、素敵な時間を味わってみてください。ウガヤタイムが新しい自分に出会わせてくれますよ。
私も関西を訪れる機会があればまたお邪魔しにいきます!
ありがとうございました!
86代目スタッフ 小林峻也


私がスタッフに応募したきっかけは,自分の将来を決める前に趣味に思いっきり浸りたい!
今まで出来なかった色んな経験をしたい!でした。
実際、スタッフをしている間は月一ペースで明日香村に通い、
これまでの生活圏では出会うことがなかったような方や出来事にも沢山出会いました。
しかし、まさか自分の趣味どころか、自分自身にも向き合うことになるとは思ってもみませんでした。
不思議と、自分の見えなかった(見ようとしなかった)面がボロボロ出てくるんですよね。
手に汗握る、魂と魂のぶつかり合い!友情と感動の物語がここに!!・・・かどうかはわかりませんが(笑、
精神面でのデトックスができたなぁ、とは思っています。
奈良公園から徒歩10分、商店街や図書館も近い場所。
そこにある「みんなで」と「ひとりで」が共存しているウガヤ。一度、来てみてください。
人見知りにも優しいです。体験談です(笑
最後に。小さい宿だからってあなどるなかれ。そこから広がる世界は、無限大です。
83代目スタッフ 佐藤史佳


働くって楽しい!と気付くきっかけになった場所です。
大学卒業後の約1年間、自転車で47都道府県を廻っていました。その途中でたまたま泊まらせていただいたのがこのウガヤ。
その時はまさか自分がここで1年間もスタッフをするとは思っていませんでした。
ふわっとした理由で、住み込みスタッフを願い出た僕を、快く受け入れてくださったオーナーとディレクターのあっちゃん。
スタッフになって10ヶ月以上経っても、依然としてふわっとしたまま、また働くことから逃げようとしていた僕に
働くことの「当たり前さ」「大事さ」働くことで「もたらされるもの」についてお話してくださいました。
それでもすぐに響かない僕に、何度も何度もお話してくださいました。
「出遅れている!働かなきゃいけない!」ということに気付くまでとても時間がかかり、
たくさんご迷惑をおかけしましたが、おかげさまで社会人としてのスタートラインにようやく立てました。
入社して数週間ではありますが、ウガヤでたくさんの方々と交流できた経験が活きているのを、日々感じながら働いています。
特に「人との距離感」について学べたのは、今後もとても役立つと思っています。
もし、ふわっとしながらも何かしたいと思っている人がこのページを見てくださっているのであれば、是非ウガヤの門を叩いてください。
何かがきっと変わります。自分が変われば、不思議と世界も変わります。
僕は社会人になろうと決めた時に、この先もずっと守りたいプレゼントをいただきました。ウガヤに関わる全ての方々に感謝しています。
ウガヤまで自転車で2時間ほどの所に住むことが出来ましたので、またふらっと遊びに伺います。
ありがとうございました!

67代目スタッフ 淀大祐


あっという間の1ヶ月でした。
ウガヤで実際スタッフをやってみて一番感じたのはオーナー、あつこさん、スタッフ仲間、お客様をはじめとする人の温かさです。
普段ならガキ使をみて終わる年末がみんなでパーティーをして大仏まで見に行けます。
誕生日メールがちょろっと届くだけの誕生日が牡蠣パーティーになります。
寝る時間を削ってでもみんなで朝まで飲み明かして朝真っ青になりながら仕事をします。そんな場所でした。
こんな経験ができるのもウガヤだけだと思います。
もし少しでもスタッフを考えているのであれば是非みんなにやってみてほしいです。
自分のプラスになることを東裕一朗が保証します。
ありがとうございました。

61代目スタッフ 東裕一朗


沖縄の渡嘉敷島でゲストハウスを開業する為に、実家のある奈良のウガヤゲストハウスに修業の申し込み。
49歳の年齢なのでスタッフとしては扱いにくい中、オーナーとディレクターの淳子さんに快く引き受けてもらいました。
仕事と新しく始めるゲストハウスの改装工事の為、約1カ月の短い修業でしたが、内容の濃い充実した修業になりました。
年下だけど先輩スタッフも、おっさん相手にやさしく接してくれて、とても居心地のいいウガヤでした。
短い期間の修業でしたが、ウガヤでの経験とノウハウを生かして沖縄でも頑張りたいと思います。
奈良のの実家に里帰りした時は、気軽にウガヤに帰って来ますね。
オーナーやスタッフ、元スタッフの皆さん、沖縄に来る事があれば是非遊びに来て下さい。
我が栄光のウガヤゲストハウスは、永遠に不滅です(笑)

60代目スタッフ 嶋岡淳


ランさん、ありがとうございました。
ランさんからは、こちらのほうが学ばせていただくことが多く、こちらこそ、ありがとうございます。
ランさんご自身よりも、はるかに若いスタッフに敬意を払ってくださる姿勢や、細かいことへの気配り心配りには、スタッフ一同感謝いたします。
沖縄のゲストハウス、楽しみです。ぜひ、遊びに行かせていただきます。
ランさんも、また、遊びにきてくださいね!

 

ウガヤで過ごした毎日は、どれも色の濃いものでした。外国の方に、慣れない英語を駆使してチェックイン作業を行ったり、
小さいお子さんとUNOして遊んだり、スタッフの皆とご飯作ったり遊びにでかけたり…。
普段の生活じゃ体験出来ない事が沢山あります。いろんな人が来るのでいろんな話が聞けて自分の視野が広がっていくのが分かります。
実家にいた時はぐうたらだった私も、ウガヤでスタッフをするようになってから
キチンと掃除・洗濯・料理等出来るようになったのも大きかったです。
「共同生活」の中での、節度やマナーも学べて外に出ても恥ずかしくない自分に成長できたかな、と思います。
ウガヤはゲストの方も優しい人ばかりです。
英語が全く話せない私の案内にも「OK!」と快く理解しようと努力してくれる方が多く、とても嬉しかったし感動しました。
ウガヤでの日々は私にとって忘れられない時間になりました。
また、戻ってこようと思います。ありがとうございました。

52代目スタッフ 坂牧未来


未来ちゃん、ありがとうございました。
未来ちゃんの首かしげ、絶対に忘れません(笑)。
とにかく、未来ちゃんはいつでもどこでもどんなときでもニコニコしていました。それが、すごく印象に残っています。
ウガヤに必ず戻ってきますというお約束も忘れておりませんよん。
再会を心待ちにしていますね!

 

大学を終えて、すぐさま住み込みスタッフに。
5か月の間に、世界各国の面白いゲストに出会いました。得意のドイツ語も話す機会がありました。
そして、苦手な部分は、スタッフ同士で補い合うので、「お料理苦手だな~」「英語対応不安だな~」という方も心配は無用です!!
経験値アップ間違いなし!!「子供好き」「漫画好き」「アニメ好き」そして、もちろん「奈良大好き」の
どれかひとつでも当てはまれば、あなたもウガヤのサポーターに!!
わたしは、全部大好きでしたので、幼児からお年寄り、外国人とのコミュニケーションまでばっちりでした。
また、遊びにきます。

50代目スタッフ 湯淺愛子


愛ちゃん、ありがとうございました。
愛ちゃんの落ち着きのあるアルカイックスマイルを浮かべた接客は、年齢性別国籍を越え、お客様皆様に安らぎを与えていました。
スタッフ卒業後も、お泊まりに来てくださりありがとうございます。
これからも、いつでも遊びに来てくださいね。
そのときは、お薦めのスイーツの話をぜひとも聞かせてくださいませ。

 

「あっという間に終わった」1ヶ月間。
お客様との距離が近く、仕事中も仕事が終わった後も気取らない交流ができます。
これだけ職業・年齢・国籍が違う人々と仲良くなれることは、普通の生活ではなかなか無いので刺激的で楽しかったです。
周りのスタッフの方々も本当に優しい方たちで、充実して楽しい生活を送らせていただきました。
電話やメール対応、接客マナーなど社会に出る前の訓練にもなりました。
是非、みなさんも、思い切って挑戦してみて下さい!やって後悔することはないと思います。

45代目スタッフ 寄辺智之


べってぃー、ありがとうございました。
スタッフ初日は、全身緊張のテンパリ接客だったのが、2日目には肩の力もすっかり抜けた完璧なる接客!すばらしい吸収力にびっくりでした。
そして、どんどん新たなキャラも出現で、ウガヤの雰囲気を盛り上げまくってくれてありがとう。
忙しいとは思うけど、今度はお客様としてウガヤでリラックスしに来てくださいね。

 

スタッフを経験できてよかったです。
住み込みで他県に住むという行為は貴重な経験でした。ダメでだらしない自分も、意外と器用にこなす自分も発見できるからです。
また、環境が違うゲストの方と会える事もよかったです。普段生活していると、考え方が凝り固まってくるので、刺激を受けました。
社会に出るとこの経験は出来ないし、自分の強みにもなるから、もっと満喫すればよかったと少し後悔してます。
ウガヤは、毎日の生活で疲れたら、帰りたいと思える存在です。たまに帰ると良さがわかる実家みたい。
明日、イヤな事あるかもしれないけど、ここで充電して、頑張ろっかなぁと思わせてくれる不思議な場所です。

32代目スタッフ 中原沙織 

さおりん、ありがとうございます。
あなたの、スタッフ最長記録はいまだに破られてはおりません。おめでとう!
そして、おいしいお料理を作ってくれたことも忘れません。
「やってまった」と言いつつも、結局最後はきっちりと仕上げる手際の良さにスタッフ一同脱帽でございます。
スタッフ卒業後も、何回もウガヤに泊りにきてくれてありがとうね。
ウガヤはいつでもさおりんのお泊まりを待っております!

 

国内外から多くの旅行者が訪れる古都奈良。その奈良にゲストの方がどの様な思いを持って訪れたのか。
スタッフとしてコミュニケーションをとるなか、その一端に触れることできました。
普段から奈良にいる自分では感じられない奈良の魅力をゲストの方から教わりました。
そして、それ、は同時にコミュニケーションの大切さと物事を再発見する喜びを与えてくれました。
スタッフ経験により、ひとつの生き方を学び、そして、私は奈良をより好きになったのです。

30代目スタッフ 宮本輝彦 

てる、ありがとうございました。
てるといえば、おもてなしの神様です。あなたの、超さりげない心遣いは、
見習うところだらけで、いまだに、レジェンドとして語り継がせていただいております。
また、いつでも遊びにきてください。待ってますからね!

 

外国人客が多い、まかないつき。その言葉に惹かれて始めたウガヤでの住み込みスタッフ。
数ヶ月でたくさんのコトを学び、考え、癒され、そして今の私があります。
オーナーや旅人から学び発見できた新しい奈良。
たくさんのステキな旅人との出会いがあり、時には恋もし、地元に居ながらも旅気分が味わえました。
今でも日々の生活に疲れるとあの日々が恋しくなり、自然とウガヤに足が向いてしまいます。

 31代目スタッフ 奥村由美


由美ちゃん、ありがとうございました。
由美ちゃんの飛びきり明るい笑顔は、お客様からも大好評。
当時、東日本大震災から、避難されて来られてたお客様も、由美ちゃんとの会話でほっとできたとおっしゃってましたよ。
また、いつでも遊びにきてくださいね。

 

ゲストハウスという「非日常」の中で、人の温かさ、優しさを感じることができました。
お客さんと話をしたり、みんなでコーヒーを飲んだり、ひとりで二月堂へ行ってみたり。くだらない話で大笑いしたり。
そんなウガヤでの「日常」の、些細な喜びや悩み云々を通して、生きることを見つめ直しました、…なんて書くと重いかなー(笑)。
時間がゆっくり流れる奈良ライフ、また満喫したいものです。

33代目スタッフ 細川いずみ

 
ドンイズミーヌこといずみちゃん、ありがとうございました。
「非日常」と「日常」の交差する場所…それがウガヤです(笑)。
また、いつでも遊びにきてくださいね。
奈良時間は相変わらず、ゆっくり流れていますよ。待ってます!

 

ニーハオ、台湾から36代目スタッフの李です。
台湾に帰ってもう4ヶ月経ったのに、ウガヤにいた日々を時々思い出します。
ウガヤで出会った旅人、奈良公園のシカちゃん達、星空を眺めながら夜の奈良、すべてはわたしの宝物です。
今、目を閉じてもウガヤにいた日々が、すぐ見えます。オレンジの屋根や緑色のソファー、皆、優しい笑顔でした。
ありがとう、ウガヤ。

36代目スタッフ 李宇珊


李ちゃん、 ありがとうございました。
李ちゃんのその後のご活躍ぶりは、いつもfacebookで楽しく拝見させていただいております。
一歩一歩自分自身の夢をかなえていく李ちゃんのバイタリティは、私たちにも元気を与えてくれています。
これからも、どんどん邁進してください。応援しています!

 

ウガヤ初年度は創世記。
おだて上手のオーナーさんに頼まれると、喜んで仕事しちゃう。
そんなスタッフさんが集まって、自分の得意分野でお宿を少しずつ良くしていく、そんな時期でした。
たまに帰ると、自分の関わった足跡をみることができて、嬉しいものです。
ウガヤではオーナーの人柄に引き寄せられてか、奈良の文化人がちょくちょく訪ねて来られます。
偶然の出会いや愉快な会話もこちらで働く魅力です。

3代目スタッフ 西村莉香


りーちゃん、ありがとうございました。
あの頃は、まだ、私自身右も左もわからない(今でも?!)時期で、
りーちゃんを初めとするスタッフの皆さんには、本当に助けていただきました。
りーちゃんが、いなかったら…今のウガヤはありえません!
また、いつでも遊びに来てくださいね。偶然の出会い&愉快な会話はいまだ健在でございます。